【*News-Information*】

《Profile》
レスパス弦楽四重奏プロフィール
《Concert information》
2016年





※コンサートの詳細は下記のHPをご覧下さい。





《Infomation》
ホームページHPhttp://lespacesq.wix.com/2014
チケット・演奏依頼等お問い合わせlespace.sq2014@gmail.com

※通常ブログは一つ下から

[PR]
# by lespace-sq | 2020-12-31 23:59 | Trackback | Comments(0)

フェニルアラニン化合物

皆さまこんばんは

無事に風邪も引き終え

あとは残った鼻水の完治を待つだけな今日です

11、12月と怒涛のように

本番を重ねています

振り返る間も無くとても精神的につらい時もありましたが

一瞬で終わってしまったかのような

達成感というか

少し寂しい気分でもあります

自分の今持っているものは水物なんだなと

思わざるを得ないような

止まることのできない物に

乗っているような感覚にいます

取捨選択をしながら

到底凝視することができない速度で流れていく画面を横目に

まだいけるだろと最後に思ったのは

いつ頃だったかしら

幸あれ









[PR]
# by lespace-sq | 2018-12-08 17:30 | カギトミの巻 | Trackback | Comments(0)

暖冬

どうも、こんばんは。

寒くなってきましたね、明後日は21℃まで上がるみたいですが…

12月なのに笑

風邪をひかぬよう気をつけます。


毎年ながら、小形さんと同じ日に1つまた歳をとりました。

早いですね、1年…

今年ももう終わると思うと、改めて日々の経過の早さを実感致しております。

もう目標ではなく、目的を考えていかなくてはと最近感じました。

写真が何もない…


b0348985_23314361.gif
代々木八幡の近くのカカオ専門店のようなカカオカフェみたいな所のカカオドリンクみたいなやつ、甘かったです。
オシャレでした。

ちゃんと飲み干しましたよ!!!笑

なんの脈絡もない写真で申し訳ありませんでしたー

[PR]
# by lespace-sq | 2018-12-02 23:23 | ユハラの巻 | Trackback | Comments(0)

Happiest birthday eve ever!!


なんとなく 立読みする雑誌なんかで

このくらいの歳なんだから

こんな事も 出来るし あんな事も 言えるんだろ

その歳になれば 私だって  なんて


誕生日を過ぎた いま

彼らとの歳が近いことに 気付くのです👀


そうか もうそんな歳になってるのか

この人たちの重ねてきた 年月に 

私は なにをやってきたんだろう


でも 考え方によっては

幼い頃より 正解に種類が増えて

もしかすると その正解が 

誰かには 正解ではなかったり


そんな曖昧さが 人間ぽいような

突然 なんでも 出来る気になります💪


カルテットはもちろん

音楽やアートは その時代や

受け取る側  与える側 の心持ちで

全く かたちを変えてしまう


そこ 難しく 癖になるところ🤔✨


だからこそ 説得力があって

自分の楽しめる 演奏を

いつでも どこでも

心掛けていきたいものです

b0348985_23161617.jpg
写真は 誕生日の前夜祭を
 初めてしてもらったので…
最高の思い出を 残してみました!

[PR]
# by lespace-sq | 2018-11-24 23:14 | オガタの巻 | Trackback | Comments(0)

たたかうマヌカハニー

皆様、こんばんは。
さて、私は絶賛季節の変わり目の風邪をひいており、しょうがないので、旅先に生姜のおろし器を持参して、(ダジャレではないですよ。)なんとか頑張っております。オーケストラの場合、咳が厄介でして、咳が出る前に、なんとか食い止めたいところです!
b0348985_18372748.jpg

オーケストラという文字が出てきたところで...

カルテットもオーケストラもそれれの楽しさ、難しさがある訳ですが、オーケストラは大人数なので、そこが難しさに繋がることも多いです。個人とセクション全体の関係、セクションとオーケストラ全体の関係、オーケストラ全体と指揮者との関係、色々な事の兼ね合いをどう取るか、ひとつずつ全員と全ての箇所を話し合える訳では無いので、その時々で瞬時に判断して繋げていく、瞬発力や判断力、決断力がかなり必要だったりします。
カルテットは、指揮者がいないので、テンポを決めるのも、間のとり方も、曲のイメージを明確にさせるのも、全て4人に委ねられていて、それが1番面白いところで、難しい所ですね。

どんな編成であれ、素晴らしい音楽に出会えるというのはとても嬉しい事です。

冬は色々な本番が続く時期ですが、その時の共演者、曲、編成によって、自分を変化させていけたら良いなと思います。




[PR]
# by lespace-sq | 2018-11-16 18:36 | フクイの巻 | Trackback | Comments(0)